発毛方法と対策@情報館 | 発毛マッサージなど

【世の中のハゲへの誤解】 現代はハゲに受難な環境

現代の生活環境は、頭髪にとっては、異常な生活空間です。

生活の乱れ、暴飲暴食、寝不足、過労、無理なダイエットなどといった、現代人の“当たり前”の生活は、一歩間違えれば、健康を害すると共に、毛髪を損ねることにもつながっていくことを正しく認識すべきです。

もちろん、ハゲに対する過度な不安や心配といったメンタルな悩みも、毛髪にとって大きなマイナス要因になります。

けれども、最も“若ハゲ”になりやすい原因は、まず第一に食生活が不規則で、ストレスを過多に感じる生活にあります。

一般的に育毛といえば、育毛剤の使用や頭皮のマッサージなどを思い浮かべると思いますが、一番重要な育毛法は、とにかく規則正しい生活を送ることです。

それは髪にとっても、頭皮にとっても、とても良いことなのです。

育毛剤や育毛サロンなどにお金をかけることよりも、まずは、きちんとバランスの良い食事を取り、良質な睡眠、喫煙はしない、お酒も適度に、といった生活を心掛けましょう。

もし、育毛剤などを使用するのであれば、その前提として、規則正しい生活があり、充分な睡眠があり、頭皮環境も整っている状態が必要条件です。

すべては頭髪のためであり、「髪に優しい生活をすることを心掛ける!」ことから、始めるべきなのです。

さらに、外部環境からも頭髪や頭皮を守る必要があります。

オゾン層の破壊が叫ばれる昨今、有害な紫外線量は確実に増えていますので、髪だけでなく頭皮を含めた皮膚全体が危険にさらされてしまいます。

たしかに、現代は平均寿命も大幅に伸びて、昔の人の2倍もの時間を人生として過ごす状況となっております。

そのことを考えれば、すでに頭髪や頭皮の耐用年数を越えた使用を強いているのも現実かもしれません。


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2014 発毛方法と対策@情報館 | 発毛マッサージなど All Rights Reserved.